申告していない所得税を整理しませんか?過去5年分までの確定申告の無申告に対応。期限後申告や期限後の法人税のご相談もお気軽にどうぞ。

運営:税理士法人century partners

お気軽にご相談ください。

03-6712-2681

受付時間

9:00〜18:30頃

料金案内(無申告の場合の税理士報酬)

過去の確定申告もしていないという無申告状態の方の申告代行も行っておりますのでご連絡くださればと存じます。まずは無料相談をしてくださいませ。

無申告に強い税理士の料金案内

こちらでは個人の方向けの弊税理士事務所サービスの料金の目安について説明いたします。

法人の決算・申告については別途お問い合わせください。

ただし、無申告の税理士の料金を気にするよりも、その税理士事務所がどれくらい節税をしてくれるか、その方がはるかに重要ではあると思います。

また、当税理士事務所では、無申告の方の確定申告代行においても、税務代理権限証書をつけています。つまり、申告後の税務署からの問い合わせにも税理士事務所が受け答えを行うと言うことです。

「申告したら後は知らない」ということはありません。

経験も豊富ですので、「WEBでは無申告に強いと書いてはあるけど、本当は無申告代行の経験が多くないから、無申告の人の案件に関しては、申告後は積極的には税務署との交渉をしたくない」といったような無責任なことは一切いたしません。

我々は小規模な事務所ではないため、かなりの無申告案件の対応策を持っていますし、経験値が高いのです。安心してご相談くださいませ。

不動産所得の料金

不動産所得の簡単な申告については1年分につき、47,000円~となっております。

売上高等に応じて変動します。

なお、当税理士事務所では不動産所得に関しても税務代理権限証書を添付しております。申告後の税務署からの電話問い合わせなども当事務所が対応しますのでご安心ください。

※上記料金には別途消費税がかかります。

※記帳代行や集計の有無などによって料金が変わります。

事業所得の料金

事業所得や雑所得の申告については1年分につき、47,000円~となっております。

売上高等に応じて料金をお見積もりさせていただきますのでご連絡くださいませ。

なお、当税理士事務所では事業所得に関しても、税務代理権限証書を添付いたします。

確定申告後の税務署からの電話問い合わせなども当事務所が対応しますのでご安心ください。

※上記料金には別途消費税がかかります。

※記帳代行や集計の有無などによって料金が変わります。

当事務所に帳簿の作成をご依頼いただいた場合には青色申告の特別控除55万円(E-TAXによる申告又は電子帳簿保存を採用する場合には65万円)に対応した帳簿を作成しております。青色申請をしておくと、その後の税金が年間で20万円程度安くなることが多いのです(こちらは無料で対応します)。

2か所給与やストックオプションの料金

2か所給与の場合で5年分をまとめてご依頼いただいたような場合は、5年分で100,000円程度が目安となります。

ストックオプションの確定申告に関しては、そのストックオプション対象会社によって、難易度が大きく変わりますので、別途お見積もりをさせていただきます。

※上記料金には別途消費税がかかります。

ご相談の流れ(相談申込)

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

平日は忙しくて時間がないという方も安心です。

当事務所では平日はお仕事で忙しいという方のために、夜間や土日もご相談を受け付けております。

また恵比寿まで来る時間がないという方に向けて、メールや電話による相談も受付けております。

まずは下記「相談申し込みフォーム」、お電話やお問い合わせフォームから面談希望日程をお知らせください。

相談

お客さまとの対話を重視しています。

申告書を作成するうえで税金を低くするためには、お客さまとの対話は不可欠です。

お客さまのご商売の状況、家族構成などお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

今年の税金だけでなく、来年の税金のことも考えて申告書を作成していきましょう。

ご契約

弊事務所はフォロー体制も充実しております。

弊事務所では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。

一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

 

面談時にそのままご依頼いただけるようでしたら、その場で申告に必要な資料をお預りして作業に入らせていただくこともできますし、

別途メールや郵送で必要な資料を送っていただくかたちでも構いません。

申告書の内容承認

お客様の承認なく、提出はしません。

当「無申告相談サポート」ではお預かりした資料を基に申告書の作成を行います。

申告書を作成後、一旦お客様にメールなどでお送りし、お客様の承認を受けてから電子提出しております。

申告書をご覧いただいて、分からないところがありましたら、お気軽に電話やメールでご質問ください。

申告書(控)の送付

必ず控えは保管してください。

当「無申告相談サポート」ではお客様の承認を受けた申告書について、すみやかに電子提出いたします。

また、提出後にはその控えを郵送しております。

申告書(控)は翌年の申告の際に使いますから、必ず保管しておいてください。

なお、その際に請求書を同封しておりますので、指定口座まで入金をお願いいたします。

納税

最近はATM払いが人気です!

申告書の提出が終わったら、納税額があるお客様には税金をお支払いいただきます。

所得税の支払方法は主に3つの方法がございます。

・銀行の窓口で払う方法

・ネットバンクやATMで払う方法

・銀行引落にする方法

弊事務所では、お客様にご希望の納付方法を選択していただき、必要な書類などをお送りしています。

上記の他、クレジットカード払いも平成29年からスタートしました。ただし決済手数料を取られますので、ご留意ください。

相談申し込みフォーム

相談申し込みは以下のフォームよりお願いいたします。

なお、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

当事務所に相談申込したのに返事が来ないという方、ご入力いただいたメールアドレスが間違っていた可能性が高いです。再度正しいアドレスを送ってください!

また携帯電話のアドレスはうまく送受信できないようです。パソコンのアドレスにしてくださいね。

当事務所から返信しようとする際に、アドレスが正しくないため送信できないということが毎日発生しています。メールアドレスは正しく入力ください!

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:山田太郎)

(例:03-0000-0000)

携帯電話アドレス不可
(例:sample@yamadahp.jp)

面談をご希望の方は、いくつか候補日時を頂けますとスムーズです。

その他のメニュー

無申告状態だった方からの相談の事例を紹介しています。

当「無申告相談サポート」へよくある質問について

当「無申告相談サポート」の場所なとを紹介しています。

貴方の確定申告は当事務所にお任せください!無申告の方の申告代行件数では600件を超えています。相談件数という曖昧なものではなく、実際の申告件数も多い税理士事務所でございます。

確定申告のご相談はこちら(無料相談です)

03-6712-2681

営業時間:9:00~18:30

20時頃までは事務所内にいることも多く、お電話がつながることもございますので、お気軽にご連絡くださいませ。

個人と法人の無申告案件、共に実績が豊富です。

 

確定申告の無申告状態の解消を我々の税理士事務所のメンバーがサポート致します。

当税理士事務所の無申告に強い税理士及び職員21名の写真

無申告案件に非常に強いメンバーの揃った税理士事務所でございます。無料相談をご希望の方は、まずはお電話、メールをください。

お気軽にご相談ください。